Let's Programming with Students!

何で今プログラミングが必要なのか?


「2020年度から小学校でのプログラミング教育の必修化!」
という記事を目にしたことのある先生、親御さんはどのくらいいらっしゃるでしょうか?
恐らく多くの方が「プログラミング教育って何?」
と思ったのではありませんか?私たちも思いました(笑)
プログラミングという用語で難しいと思いがちですが、

実はこれ日常に転がっていることをすくいあげただけなのです。

例えばお子さまが「算数のテストで悪い点を取った」とします。
その時に「次のテストで良い点を取るにはどうしたら良いのか?」
を自ら考え、解決策を見つけ出し、行動に移すことが大切になります。

この「成長サイクル」を子どものうちに自ら回せるようにすることが
プログラミング的思考の導入の目的になります。
未来のプログラマーを増やしたいわけではないんですね~
先生・親御さまもまずは、今ある先入観を取り払って「子どもの発想力・好奇心」に
寄り添い、一緒に楽しんで頂ければ嬉しいです(^^)

子どもにも大人にもおすすめ!はじめてのプログラミングはこれで決まり!


ブロックリーゲーム

さっそく「ブロックリーゲーム」であそんでみよう!